もくもく会参加方法

こんにちは。シュンです。
今回は「もくもく会」の参加方法について紹介させていただきます。

もくもく会とは?

何人かでカフェやレンタルスペースなどに集まってもくもくと作業することです。
元々はエンジニアやデザイナーが何日間も作業に没頭する「ハッカソン」に近いものです。
もくもく会によっては目的や言語、カテゴリー別で行ってたりします。

※説明せずともわかる人が多いかと思いますがとりあえず説明をさせていただきました。

もくもく会参加方法

友達や知り合いと行う

プログラミング をやってる友達、知り合いを通じて参加するパターンです。
または会社やプログラミングスクールの知り合いの人に誘われたりなんてこともあります。

コミュニティから参加

エンジニアやデザイナーのコミュニティ、サロンなどの参加者同士で開催するパターンです。

ボクもコミュニティに参加してますが同じ言語を学習してる同士で話したり、
エラーだったり困ってることをもくもく会をやらずとも聞ける雰囲気はあるので
独学で孤独に感じてる人はコミュニティに入ってみてもいいかもしれません。

Slackなどのチャットツールを通じて同じ地域同士で集まって参加することもあります。

イベントサイトから参加

人脈も何もないって人にはこれが1番参加しやすい方法かと思います。

connpass
https://connpass.com/

ATND
https://atnd.org/

こくちーず
https://www.kokuchpro.com/

もくもく会を主催する

希望の行きたいもくもく会がない人はこれでもいいかと。
ただ、幹事の役割になるので場所決めだったり、
参加者に連絡だったりもくもく会を仕切るような役割はあります。

普通に告知

そんな訳で2020年 1/11(土)もくもく会を開催します!(終了)
詳細は下記リンクからご覧ください。
申し込みの定員も半分ぐらい埋まって来てるので興味がある方はお急ぎください。

最後までご覧いただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です